スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手 by FC2
  • 0

    僕は妹に恋をする…。

    僕は妹に恋をする - - のんのん
    こんばんは♪
    旅行中で、バテバテなんですけど、なんとか元気です!
    家の旅行って、ゆっくりしようではなく、動けるだけ動こう!スタンスなので、すごい疲れるんですよ(笑)
    今日も朝からロープウェイに乗って、ちょっと観光かと思ったら、降りたらすごい山道?!
    もうね、ちょっとした登山ですよ。
    私でもキツいので、次男くんは「もうやだ。帰りたい」って大泣きだし。
    でも泊まるとこ帰ってきたら、プール入ってましたけどね(笑)

    前日に陽だまりの前売りだったのもあって、支度もあまりする時間もなく、急いでカバンに入れてきたのがこれなんです。
    (何か持って行こうとする私…笑)


    こないだ買った 僕妹のフォトブック?的な本なんですけど。
    あ。フォトブックでいいのかな?(笑)
    頼役の潤くんは、髪型もストレートでね、すごい好きな潤くんなんですよ。
    最初ビジュアル見た時、わぁー!
    これは…これはヤバイ!って思って。
    しかもこんな高校生いないよって位色気が…。
    背中からも溢れてて。


    この映画は監督や作ってる方たちのこだわりがすごく感じられる作品ですよね。
    音楽が少ない。 とにかく静かなんです。
    息づかいとかも聞こえてくるし、ものすごいリアル。
    長回しも多いみたいなので、余計リアルなのかな。
    感情を大切にして、撮影したみたいですね。
    妹との恋だし、難しい作品であったと思うんだけど、それでも潤くんは、潤くんにしかできない頼を演じてるなぁと。
    監督からもね

    松本さんは、たぶん、考えて考えて考え抜いた結果、一番シンプルな結果を提示してくれたんだと思います。
    そして、感情を一番大切にしてくれた。
    彼は過剰に原作の頼らしさを出すのではなく、頼としてただそこに存在していた。
    ただ存在することの強さが松本さんにはありました。
    それは僕が一番望んでいたことなので、すごいと思いましたね。

    そんな風に言ってもらってます。
    僕妹は話もちょっと難しいじゃないですか。妹との恋…ですもんね。
    でもこの難しい役を演じきったことが、今の潤くんにも繋がっているんじゃないかなぁと思ったりするんですよね。
    特にラブストーリーをやるのに。
    そしてこの作品で共演した榮倉奈々ちゃん。
    NHKのドラマ、「はじまりの歌」で久しぶりにまた共演しますよね。
    どんな二人なのか、すごい楽しみです!
    このドラマ、陽だまりの彼女よりも先に見れちゃうんですよね〜!
    今日オールアップしたのかな?!
    山口がアップなのか、ちょっとわからないんですけど、9月10月と、お芝居してる潤くんが続けて見れるなんて、ほんとに嬉しいですね〜。

    さてさて。
    明日家に帰ります!
    帰ったら翌日は…。
    アラフェス当落ですか…。
    今日プチ登山で、私がくじけそうになると、アラフェスのことお願いすればいいじゃん!ってやたらパパに言われてまして(笑)
    お寺とかあったので。
    いろいろまわってるとお願い地蔵さんがあって、しっかりアラフェスのことお願いしてきました。(単純…笑)
    どうか…どうか叶いますように。
    ではでは。明日帰ります!
    明日のZIPの24時間、なんでしょうね?
    録画できないから、気になります。
    潤くんだったら…。。。どうしよう。
    まだ企画発表されてないし。
    とりあえず、ZIP見てみます。
    それでは。 おやすみなさい♪
    web拍手 by FC2
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM